結婚式費用の相場

結婚式というものは一生に一度のセレモニーです。

思い出に残る一日にするために、何度も結婚式場を訪れ、式当日のプランをいろいろ提案してもらいます。

この際知りたい点としては、果たして結婚式の費用がどれくらいあればよいのかという点でしょう。

結婚式の費用は、参列者の数、式の内容、また料理、引き出物などによって変化しますが、大体の平均金額が挙げられています。

中でも名古屋の結婚式は特殊で費用の出し惜しみをしない風習があるのですが、別の地域を見ても結婚式の相場費用はいくらか異なります。

首都圏の結婚式で挙式、披露宴を行うときに生じる一般的な費用は、336万円が挙げられています。

これに対し、関西方面の平均的な結婚式の費用は、約295万円がかかるようで、首都圏よりも少し安くなっています。

費用の相場に差があるのには、首都圏で行われる結婚式の平均招待客が約70人と言われていますが、60人が関西の平均であることも関係していると考えられます。

結婚式の費用の相場が一番高い地域は、栃木や茨城、それから群馬の北関東方面で、374万円以上であるということです。

北関東の結婚式で多く見られるのは、招待客数の平均も80人程度と派手な式になっているのが特徴です。

この金額はあくまでも目安なので、結婚式のプランを考えるときのひとつの情報として役立てると良いでしょう。

ここでは各地域の結婚式相場の参考情報としてどの程度必要なのか紹介しましたが、結納や二次会の金額や、新婚旅行や新居にかかる費用は込められていません。

このため、結婚を検討しているという人は、結婚式以外にかかる費用についても頭に入れた上で、細かい結婚式のプランを完成させるようにするのが大切です。

宇都宮の部位別でおトクな脱毛サロンはココだ!
脱毛サロンは部位ごとにおトクなサロンが異なります。宇都宮ではどこの部位がどこのサロンがおトクになるのか比較してみました。