レストランウェディング

この頃の状況では、挙げる結婚式のやり方も多岐に渡ります。

これまでの結婚式場で挙式や披露宴を開くスタイルではなく、結婚式をレストランを貸し切って好むカップルも増えています。
こうした形はレストランウエディングという名前で、世間に知れ渡っているスタイルなのです。

ゼクシィといった結婚情報誌でも特集として掲載され、レストランウェディングを取り扱っているレストランの情報を確認することが可能です。
レストランウェディングで開く挙式スタイルと言えば、人前式で行う場合が多くなります。

しかしながら、レストランをチェックしていくと、チャペルを用意していて、教会式の結婚式も可能です。
ちなみに、最初から飲食店のレストランにて結婚式を開くことになりますので、美味しい料理に舌鼓を打つことが可能でしょう。

レストランを使っての結婚式を選択すると、従来の結婚式場での結婚式と対比すると費用がおさえられるというメリットがあります。
レストランで格式ばらない結婚式を挙げる場合の費用としては、70人程度のゲストなら150万円~190万円ほどの金額がかかるようです。

ただし、参加者の数のみならず、料理の質などに応じて費用は変わってきますので、必ずしもこの範囲の金額にはならない場合があります。
レストランウェディングは、少ない費用で利用できたり、家庭的な雰囲気でオリジナルの結婚式にできるという点が大きなメリットと言えます。

けれども、従来からある結婚式を挙げるのが常識だと考えている人には分かりにくかったり、結婚式場で挙げるより何かと手間がかかり煩わしさを感じたりします。